JPAAの事業紹介

プール衛生管理者在籍施設認定証について|About Certification|

概 要

本年度より発行する「認定証」は、当協会が実施するプール衛生管理者講習会を受講修了した「プール衛生管理者」資格取得者が、知識と経験を活かし、施設の衛生管理等の環境を整え、安全で安心な施設提供に努めている施設であることを認め、その施設に対して発行するものです。

従事する施設が「プール衛生管理者」が在籍する施設であることを認定することで、従事者の皆様がますます能力を発揮し、研鑽に繋がるものと考えます。

そして、その「認定証」はプール利用者の方々が、施設にはプール衛生管理・運営管理のスペシャリストである「プール衛生管理者」が在籍していることを認識し、更に安全に安心して利用頂ける施設となります。

申請条件
プール衛生管理者在籍施設認定証

【見本】

  • ※申請頂けるのは有効期限記載の「プール衛生管理者証」保持者の方のみです。
  • ※有効期限の切れた方は申請できません。
  • ※該当者が転勤、退職等で施設を離れた場合にはその認定証は無効となります。改めて申請ください。
  • ※随時発行いたします。
  • ※有効期限の記載なき修了書をお持ちの方は更新講習を受講してください。
  • ※協会では毎年在籍者確認をいたします。ご理解ください。
発行手数料 1件(施設)につき、2,200円(税込み)
(複数件分まとめて申請頂けます。)
申請手順
  • 1.申請書に必要事項を入力、または手書きしPDF形式で下記送付先にお送りください。
    → 送付先 application@jpaa.jp
  • 2.申請書受理後、記載事項(施設名、該当者、登録番号、有効期限)を確認し、協会よりご請求書を郵送いたします。
  • 3.ご請求金額を協会指定の口座に送り込み頂きます。
    (振込手数料はお振込人のご負担でお願いいたします)
  • 4.お振込確認後、PDF形式にて「認定証」をお送りいたします。
  • 5.複数申請の際は会社一括での申請をお願いいたします。
申請書 「認定証」発行申請書(322KB)
問い合わせ先
  • 公益社団法人 日本プールアメニティ協会
  • 〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-8-5-206
  • TEL:03-6907-8977 FAX:03-6907-8978
  • メールアドレス:jpaa@sepia.ocn.ne.jp